パラリンピック紙芝居

紙芝居師かみはるです🤗

 
 
まず先に!!!

じゃかじゃん!

 
本日の日刊スポーツにて、恩師であり、尊敬する

先輩:紙芝居師ヤムさんと行わせていただいております、

パラリンピックやパラスポーツの魅力をひろめる紙芝居!が
見開き一面で掲載されましたぁ~~🎉🎉🎉パフパフ!
楽しく!わかりやすく!をモットーに活動させていただいております。
  
障害者歴28年。

マイナスでしかない!

デメリットでしかない!

と思っていた右足股関節を、こんなにも自分の個性として明るく受け入れられる時がこようとは!!
ほんの3、4年くらいまでは、
全く!みじんも!
思っていませんでした!!!
 
これもひとえに...
専門学校時代からあたたかく見守ってくださった

ヤムさんのおかげです😭

うう~~!ありがとうございます...
 
専門学生時代の頃から、つい最近のことまで

赤裸々に語っておりますので、よろしければ是非ご覧ください♪

また、今回はずっとずっと伝えたかった...

「アンプティサッカー」を初めてみた時の衝撃を語っております!

同じ日、同じ場所で車椅子バスケットボールとアンプティサッカーに出会ったことは

運命だったと今も思っています!

  

 

 

 

 


・・・さて、そんなパラスポーツの魅力をひろめる紙芝居!

実は、紙芝居師ヤムちゃん、かみはる以外に、もっとパラスポーツの魅力を盛り上げていく為

今年から、新たにメンバーが加わりました!
 「自分たちも、紙芝居でパラスポーツを盛り上げていきたい!」
と、長い時間をかけて、準備をしていたのです。
 
私が、そうだったように・・・

誰かがキッカケになって、パラスポーツ、パラリンピックのことを知り

紙芝居で伝えたい!

と、真剣に考える仲間がどんどんふえているのです。

  

 記事と重複してしまいますが...

私自身も、ほんの4年前までは、

・パラスポーツ

・パラリンピック

・パラリンピアン

なんにも知りませんでした。(笑)

障害が判明してからは、スポーツに対して前向きに取り組まなくなっていたし

ましてや!

足悪いのにスポーツが出来るなんて夢にも思わなかった!!

  
 
...だからこそ。

こんなふうに、仲間がふえて、色んな形でパラスポーツを紙芝居で応援出来る事が

本当にありがたいです。

 
ではでは、これからメンバーを紹介していきますが、その前に。
実は3年前から、既に一緒にパラリンピック紙芝居を盛り上げてくれている紙芝居師がいます!

*声優紙芝居師 こむぎちゃん*

2016年から一緒に盛り上げていました♪
普段は声優としてお仕事をされていて、講師もしている超多忙な方!
合間をぬって体験会等足を運び、これまでパラリンピック紙芝居を熱く盛り上げていました!!
イベントでも一緒に口演する機会が多く、今ではお姉ちゃんのような存在です☺️🌸
声色を巧みに操り、これからも一緒にパラリンピック紙芝居を盛り上げます!
 
 
・・・では、ここからが!

今年新しく加入したパラリンピック紙芝居メンバー!

特技を活かし、紙芝居師として第一線で活動している仲間たちです!
 

*和太鼓紙芝居師:あいり~ん*

普段は和太鼓をつかった紙芝居を披露している彼女。
海外での紙芝居口演経験もあります!
和太鼓と紙芝居の組み合わせが好評で、イベントにもひっぱりだこ!
また、持ち前のゴリラのような(?)明るさで、パラリンピック紙芝居を一緒に盛り上げています。

*声優紙芝居師 ゴンちゃん*

普段は役者・声優としてお仕事されているゴンちゃん。
巧みに声色を使い分けて、子供たちを笑顔にします!
元々、スポーツ好きだったようで、話しだしたらとまらない~!

のほほんとしているようにみえて、決めるところはバシッと決めてくれます!

   

*役者紙芝居師 マットくん*

普段は役者・マット前転として活動しているマットくん。

特技は篠笛!

陽気なおじちゃんキャラでチビッコからも大人からも「まっとく~ん」と愛されています(*‘ω‘ *)

 

 

 

 

ずっと、私は言っているのですが

「2020年のおまつりが終わっても障害者はずっと障害者」です。

どうか、これがただのブームで終わらないように、紙芝居師一同。

これからもパラスポーツや障害理解に力をいれて活動を頑張っていきます!!

 

 

 

 

✨チームパラ紙芝居✨

全国各地飛び回っていきます。

どうぞ、よろしくお願い致します!!

 

 

 

*紙芝居師 かみはる*


 
 


かみはる公式HP

右足股関節に「先天性股関節脱臼」+「変形性股関節症」をもちながら 紙芝居師としてお仕事をしています。 自由に歩くことは難しくても、表現力は自由自在! 子ども達と触れ合いながら、楽しめる紙芝居の他、 障害者紙芝居師として、各教育施設巡業も行っております。

0コメント

  • 1000 / 1000