リハビリテーション8・9合併号に掲載されました!

紙芝居師かみはるです。

 

ツイッター等でお知らせさせていただきましたが

もっと沢山の方に読んでいただきたいので

再びお知らせ致します!!!

 

この度、鉄道身障者福祉協会さんが発行している

リハビリテーション 8・9合併号に

私が書いた文章を掲載していただきました!


「2020年に向けて動く-創造し、継承されるために-」

というテーマで、私の過去の話から遡り、現在、未来と

思う事、全部書かせていただきました。

 

教育機関や公共福祉施設等でご覧いただく事が可能なのですが

鉄道身障者福祉協会さんのHPから、購入可能です。

注文後2~3日でお届け出来るようです(''ω'')ノ

 

気になった方、いらっしゃいましたら是非!

他の方が書いている内容もとても興味深いものばかりです!

 

 

紙芝居師 かみはる

 


紙芝居師かみはる公式HP

「先天性股関節脱臼」 「変形性股関節症」 右足股関節に障害があります。 日本唯一の障害のある紙芝居師としてお仕事をしています。 子ども達と触れ合いながら楽しめる紙芝居の他、障害者紙芝居師として、各教育施設での紙芝居口演も行っております。

0コメント

  • 1000 / 1000