おおた和の祭典٩(ˊᗜˋ*)و

紙芝居師かみはるですー!


先週末は、大田区でひらかれた
日本伝統文化が集結したイベント!
「おおた和の祭典」
に出演してまいりました!


1000人を超える来場者の方々の中で
紙芝居!
茂本ヒデキチ氏による
素晴らしい大迫力の墨絵の前で
口演させていただきました。
ひええ~ありがとうございます!
光栄です。


素晴らしい楽屋も用意してくださいました。
ありがとうございます(´∇`)


周りの方々が本当に優しくて
少々のことでも気を遣ってくださり、私自身も身が引き締まる思いでした。

まだまだ芸事に身をおいてからは
日も浅く、勉強の毎日ではありますが...
こうして
沢山の方々に支えていただける事は
非常にありがたく
感謝でございますー!!५꒰⁎⁼̴̀ ˟ ⁼̴́⁎꒱ง✧˖°



当日は、後輩のひろくんと紙芝居!
なんだか...しみじみとしてしまいました(๑>؂<๑)

ひろくんとは、もう4年?5年?一緒にお仕事しています。
いっぱい仲間がいたのだけれど、それぞれの事情でいっぱいお別れもしてきました。
だからこそ、今もこうやって
一緒に紙芝居が出来る事は
当たり前ではないし、一瞬一瞬、大事にしよう...
と感じるのです。



素晴らしいイベントに出演させていただきまして、ありがとうございました!
やー!すっごく楽しかったー!!
こどもたちも、めちゃくちゃ元気でした!
また一緒に遊びたいな~





かみはる


紙芝居師かみはる公式HP

「先天性股関節脱臼」 「変形性股関節症」 右足股関節に障害があります。 日本唯一の障害のある紙芝居師としてお仕事をしています。 子ども達と触れ合いながら楽しめる紙芝居の他、障害者紙芝居師として、各教育施設での紙芝居口演も行っております。

0コメント

  • 1000 / 1000