パラスポーツの魅力を伝えて

紙芝居師かみはるです!
 
 
間もなく、2017年も終わりを迎え
2018年がやってきますね!
 
パラアスリートに出会い、パラスポーツの魅力を伝えて、2年が経とうとしています。
 
学校やイベントで紙芝居口演させていただく度に
「それ知ってるからもっと深く!」
と、子ども達の知識レベルが上がっているのを感じて
自分自身の知識レベルを
もっともっと、
あげていかなくちゃなぁ、と
感じている今日この頃です。。
 
 
 
学校で、子ども達に紙芝居口演すると
「パラスポーツ楽しそう!」
「見てみたい!やってみたい!」
「選手に会いたい!」
と、みんなのワクワクな視線が一気に
ギュッと集まってくる。
 
楽しいし、燃えるし、
紙芝居をみて、きいて
本当に会場に来たみたいに
想像してくれているので嬉しい😃
 
来年以降も、もっと色んな場所で
色んな人に、紙芝居みてもらえたらいいな。
 
 

今月もいろんな学校へパタパタと
パラ紙芝居まわります!
 
あたたかくして頑張ります(。ò ∀ ó。)
 
 
 
 
 
*かみはる*



紙芝居師かみはる公式HP

「先天性股関節脱臼」 「変形性股関節症」 右足股関節に障害があります。 日本唯一の障害のある紙芝居師としてお仕事をしています。 子ども達と触れ合いながら楽しめる紙芝居の他、障害者紙芝居師として、各教育施設での紙芝居口演も行っております。

0コメント

  • 1000 / 1000